生長の家の方へ

生長の家の方へ

 

合掌、ありがとうございます。

生長の家の東京第二教区の会員の宮田秀花(みやたひでか)です。

栄える会にも入会をしております。

 

このたびは、ブライダルラウンジ九段下を検索してくださいまして、ありがとうございます。

 

生長の家の白鳩誌をご覧になって、弊社のHPを検索してくださった方も多いと思います。

ありがとうございます。

 

ブライダルラウンジ九段下(芝浦結婚相談所)の公式HPへ

 

【結婚相談所・ブライダルラウンジ九段下に込めた思い】

 

世の中には、星の数ほどの数多くの結婚相談所がありますが、ご入会を希望される方やお子様をご入会させたいと願う親御さんの中には、どこの結婚相談所を選んだらよいのかわからないという声をよく聞きます。

 

それは、それぞれの結婚相談所は個人経営のため、独自のやり方で経営をしていますため、

結婚相談所という業界の中で、それぞれの結婚相談所のサービスにばらつきがあるため

だと思います。

 

そのため、どこの結婚相談所がよいのか悪いのかは、実際にその相談所を利用された方の口コミが中心で、もし、口コミが聞こえてこない相談所ですと、入ってみないと、実際に良心的に活動をされているか否かはわからないということになります。

 

私はこの業界に入って、7年目ですが、実際にいろいろな結婚相談所の経営者、カウンセラーを見てきました。

実に親身になって、会員(お客様)の相談にのってあげる人、反対に会員(お客様)を「金づる」だと思ってお金を稼ぐことに熱心になっている人など、結婚相談所の経営は、いろいろな形があるのだと考えさせられたものです。

 

 

私自身も、独身時代になかなか結婚が決まらなかった部類の人間ですので、婚活を経験して、結婚をしました。

 

いま、婚活をされている親御さんの世代は、社内結婚をされた方も多いと思いますが、忙しい昨今では、社内で結婚のお相手を探すことが困難となっています。

そのため、出会いをもとめて、就職活動(就活)のように、結婚をするための活動=婚活をして、結婚をするのが、いわば暗黙のルールとなりつつあります。

 

 

結婚ができないには理由があることがわかっています。

仕事柄、異性の独身が少ないところで働いている場合、結婚相談所に入会をされて出会いの数を増やしただけで、すぐに結婚が決まってしまうケースもあります。

また、ご自分の性格に問題があるケースでも、カウンセラーからのアドバイスによって、それが修正されて、結婚が決まることもあります。

 

ですから、その「結婚できない理由」を取り除き、誰かかちょっとしたアドバイスをしてあげるだけで、結婚は意外と簡単に決まるものなのかもしれません。

 

また、結婚というものは、いまの若い人の世代ではあまり問題視されないことですが、先祖のご加護というものも必要になってきます。

昔は、結婚というものは、家と家とのつながり、結びつきと考えれらていました。谷口雅春先生も結婚とは、そのようなものだとお説きくださっています。

 

そのため、弊社でも、会員さんにも(若い人にでも)ご先祖供養をおすすめしておりますし、また、親御さんが熱心にご先祖供養をされているところの子供さんは、早く良縁に恵まれることが、この仕事をしていて、感じられます。

 

魂の半身はかならず、いらっしゃいます。

 

ご家族や親せきが生長の家で、かつ婚活をしている人は、是非ブライダルラウンジ九段下にお越しください。

生長の家の考え方を共有しながら、楽しく婚活をしていきましょう!

 

ブライダルラウンジ九段下(芝浦結婚相談所)の公式HPへ

 

                                 再 拝